『和歌の黄昏 短歌の夜明け』の書評が「週刊読書人」に掲載されました。

島内景二著『和歌の黄昏 短歌の夜明け』の書評が「週刊読書人」(2020年1月10日発行、5面)に掲載されました。
【評者 錦仁氏(新潟大学名誉教授)】

「通念を打ち砕く鮮烈な日本文学史」


2019年9月30日発行
和歌の黄昏 短歌の夜明け

島内景二著

定価:本体2,800円+税

A5判・並製・348頁

ISBN:978-4-909832-08-5

各種オンライン書店での購入

試し読み