『平和の世は来るか 太平記』(軍記物語講座第三巻)が『國學院雑誌』で紹介されました。

松尾葦江編『平和の世は来るか 太平記』(軍記物語講座第三巻)が、『國學院雑誌』第121巻第3号(2020年3月)で紹介されました。
【紹介者 野中哲照氏】
「軍記物語研究を総括する叢書(汲古書院、軍記文学研究叢書)が出されてから、約二十年の時を経た。それ以降、文学研究、とくに古典研究をとりまく状況は大きく変化した。本講座(全四巻)はその状況に鑑みて企画されたもので、時機を得たものといえる。」


2019年10月30日発行
軍記物語講座 第三巻

平和の世は来るか 太平記
松尾葦江 編
定価:本体7,000円+税

A5判・上製・292頁

ISBN:978-4-909832-23-8

「軍記物語講座」全4巻
第1巻『武者の世が始まる』 2020年1月刊 本体7,000円
第2巻『無常の鐘声―平家物語』 2020年5月刊予定
第3巻『平和の世は来るか―太平記』 2019年10月刊 本体7,000円
第4巻『乱世を語りつぐ』 2020年5月刊 本体7,000円