『伊藤整とモダニズムの時代 文学の内包と外延』が『日本古書通信』2021年3月号で紹介されました

曾根博義著『伊藤整とモダニズムの時代 文学の内包と外延』が、『日本古書通信』2021年3月号で紹介されました。

「フロイトや中村古峡など精神分析学、あるいは『ユリシーズ』などジョイス文学と日本文学の関係など曾根さん独自の視点が見られる論攷集である。」

公式サイト:
https://www.kosho.co.jp/kotsu/


2021年2月3日発行
定価:6,380円(10%税込)
A5判・上製・456頁
ISBN:978-4-909832-28-3
各種オンライン書店での購入
試し読み