訃報 粂川光樹氏(明治学院大学名誉教授)

粂川光樹氏(くめかわ・みつき、明治学院大学名誉教授)が2018年12月20日未明に、すい臓癌にて逝去されました。享年86。
葬儀は近親者にて執り行われました。喪主は長男、真木彦氏。
1932年、京都市生まれ。東京大学大学院修士課程修了。
プリンストン大学、関東学院女子短期大学、フェリス女学院大学、シンガポール国立大学、東京大学留学生教育センターなどでの勤務を経て、明治学院大学名誉教授。
1965年には「極東語学校夜話」で直木賞候補。
主な著書に『上代日本の文学と時間』(笠間書院)、『論集上代文学』シリーズ(笠間書院)、『明暗 ある終章』(夏目漱石の未完作品『明暗』の続きを描いた小説。論創社)など。

ご冥福をお祈りいたします。