和歌文学会会員各位

このたび、和歌文学会会員様を対象に期間限定にて、
全点2割引の特価でご注文を承ります(学会誌「風土記研究」のみ定価販売です)。

[期間] 2021年11月30日ご注文分まで。
[送料] ご注文合計額2,750円(割引前の税込価格)以上の場合、無料
    (2,750円未満のばあいは、送料300円を申し受けます)

[ご注文とお支払いについて]

◉花鳥社へ直接ご注文ください。
 メール  info@kachosha.com
 ファクス 03-3792-2323
 電 話  03-6303-2505
  担当 相川(あいかわ)

◉ご注文の際は、下記をお知らせください。
  1. お名前(「和歌文学会会員」と添えてください)
  2. お届け先のご住所とお電話番号
  3. 書籍名と冊数
 研究費等、公費でご注文の場合は、以下の4~6もお教えいただけますか。
  4. 書類のお宛名

  5. 見積書・納品書・請求書の必要通数(ご指定のないときは各1通でお手配します)
  6. 日付の要、不要(ご指定のないときは起票日を記入します)

◉書籍に郵便払込用紙を同封して、お届けいたします。
(払込手数料はお客様ご負担。公費の場合は原則として郵便払込用紙は同封いたしておりません)
 送料は、ご注文金額2,750円(割引前の税込価格)以上の場合、無料。
 発送は、原則としてご注文から3営業日以内です。

[書籍一覧]*ここに挙がっていない書籍も、特別割引の対象です。価格は10%税込み。
—最新刊—
懐風藻全注釈 新訂増補版/辰巳正明/14,300円/2021年9月

王朝日記の魅力/島内景二/2,640円/2021年9月
もの狂いの人々/小林とし子/2,970円/2021年7月
藤原頼宗集 師実集 全釈/久保木哲夫・加藤静子/13,200円/2021年6月
[小町谷照彦セレクション2]拾遺和歌集と歌ことば表現/倉田実責任編集/19,800円/2021年5月
新訳蜻蛉日記 上巻/島内景二/1,980円/2021年5月

—近刊— *ご予約承ります。
[小町谷照彦セレクション1]古今和歌集の論/倉田実責任編集/17,600円/2021年11月予定
[小町谷照彦セレクション3]源氏狭衣の論/倉田実責任編集/18,900円/2022年3月予定

—既刊—
新訳更級日記/島内景二/1,980円/2020年3月初版・2021年6月【重版出来!】
今昔物語集攷 生成・構造と史的圏域/川上知里/9,900円/2021年3月
はじめて読む源氏物語/藤原克己監修・今井上編/1,980円/2020年1月初版・2021年3月【重版出来!】
中世「歌学知」の史的展開/舘野文昭/14,300円/2021年2月
和歌・短歌のすすめ 新撰百人一首/谷知子・島村輝編/1,760円/2021年2月
日本書紀段階編修論 文体・注記・語法からみた多様性と多層性/葛西太一/11,000円/2021年2月
上代日本語表記論の構想/尾山慎/9,900円/2021年2月
和歌史の中世から近世へ/浅田徹・小川剛生・兼築信行・神作研一・田渕句美子・堀川貴司編/18,700円/2020年11月
新訳和泉式部日記/島内景二/1,870円/2020年10月
平安朝国史和歌注考 『日本後紀』『続日本後紀』『三代実録』 付『東大寺要録』/近藤信義/10,450円/2020年10月
新版 徒然草抜書 表現解析の方法/小松英雄/2,970円/2020年10月
和歌の黄昏 短歌の夜明け/島内景二/3,080円/2019年9月
庭園思想と平安文学 寝殿造から/倉田実/9,350円/2018年12月

[軍記物語講座1]武者の世が始まる/松尾葦江編/7,700円/2020年1月
[軍記物語講座2]無常の鐘声 平家物語/松尾葦江編/7,700円/2020年7月
[軍記物語講座3]平和の世は来るか 太平記/松尾葦江編/7,700円/2019年10月
[軍記物語講座4]乱世を語りつぐ/松尾葦江編/7,700円/2020年5月