他社の本 パンフレット『いま、古典籍の森で』(ないじぇる芸術共創ラボ〈国文学研究資料館〉)

国文学研究資料館よりいただきました。

「ないじぇる芸術共創ラボ」のサイトはこちら
https://www.nijl.ac.jp/pages/nijl/index.html
国文学研究資料館のサイトはこちら
https://www.nijl.ac.jp/

いま、古典籍の森で
国文学研究資料館 編
判型・頁数:A4判・14頁
発行日:2019年6月
発行:国文学研究資料館


【目次】
「ゆめみのえ」の創作 −古典籍から生まれた新作アニメーションー(山村浩二)
如何にして黄表紙と演劇は出会うことが出来るのか(長塚圭史)
『伊勢物語』の新たな魅力に迫る ー連載小説『三度目の恋』の“共創”ー(川上弘美)
『扇の草紙』から読み解く日本の美意識(ピーター マクミラン)
絵巻に感じた、秘められた世界の魅力(梁亜旋)
絵と文字が融合した表現に惹かれる(松平莉奈)
特別対談「古典籍の森」の案内役(有澤知世、ロバート キャンベル)